2009年01月29日

うつ病患者は怠け者か?

卓男が罹っている「うつ病」について、気になるニュース記事を見つけました。

派遣村騒動で「心の病」を持つ会社員の復職が続出
ダイヤモンド・オンライン1月29日(木) 8時32分配信 / 経済 - 経済総合
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20090129-00000002-diamond-bus_all

「本来治療が必要なのに、無理して復職しようとする人も増えている」
 景気の後退で、職場環境は以前にも増して厳しさを増す可能性が高い。
そこに本来治療が必要な患者が無理して復帰することになれば、
病状を悪化させる事態を招くリスクをはらんでいる。
復職可能かどうかを判定する医師や企業には、慎重な対応が求められそうだ。


景気の悪化で、うつ病などの心の病気で休職をしている人が、
会社からリストラされるのが怖くて、無理をして復職しようとするケースがあるのだそうです。
卓男がよくわかるのですが、うつ病は決して「気合い」とか「精神力」の問題で解決するものではありません。

うつ病になる人は、本来几帳面だったり責任感の強い人が多いそうです。
病気が治って社会復帰できたら、必ず社会の役に立てるはずです。
周りの人の理解とあたたかい配慮をよろしくお願いします。


卓男がかかったことのある精神科の先生の書いた記事のリンクを貼っておきます。

遊びには行けても、会社には行けない――これは本当に「ウツ」なのか?
http://rd.yahoo.co.jp/media/news/rd_tool/diamond/articles/bus_all/SIG=11bmeco0l/*http%3A//diamond.jp/series/izumiya/10005/

「ウツ」の人が遅刻や無断欠勤を繰り返すのは、責任感が足りないから?
http://rd.yahoo.co.jp/media/news/rd_tool/diamond/articles/bus_all/SIG=11b8q0keq/*http%3A//diamond.jp/series/izumiya/10003/

ツレがうつになりまして。ツレがうつになりまして。
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] ツレがうつになりまして。
[著者] 細川 貂々
[種類] 単行本
[発売日] 2006-03
[出版社] 幻冬舎

>>Seesaa ショッピングで買う


昨日、仕事帰りにスポーツジムに行ったら、風呂場で厳島さんに会いました。
将棋を一局指してもらいましたが、惨敗でした。
土曜日にプールに行く予定です。
また、よろしくお願いします。
posted by 卓男 at 21:59| Comment(1) | TrackBack(0) | 医療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
患者の身近にちゃんとした理解者がいないと、どうしても「気合い」とか「精神力」って類に走らされがちですよね。
といいつつ、私自身も かなり無理して動いているのかもしれませんが…。

昨今の雇用・求人の状況が背景にあると、やむを得なくなる面もありますね。
Posted by 寒い男 at 2009年01月31日 22:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/113363055

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。