2009年07月24日

♪西から昇ったお日様が

今更ながら、今週の日食ネタです。

46年ぶり(卓男は生まれていません!)の日食を見逃してしまいました!
いつも職場の昼休みは11時半頃からなのに、その日に限って忙しくて、
昼休みに入れたのは11時45分頃。
せっかく晴れ間が見えたのに、太陽はまん丸でした...
見ることができた「寒い男さん」がうらやましいです。

今日のYahoo!ニュースにこんなのが載っていました。

皆既日食でのび太の名ゼリフを思い出す人続出
2009/7/23 15:22
http://brd.dailynews.yahoo.co.jp/SIG=11qsdu3mi/EXP=1249043877/*http%3A//netallica.yahoo.co.jp/news/86632

>7月22日、日本で46年ぶりの皆既日食が観測され大きな話題を集めたが、
>今回の日食を機にネット界やブログ上では、日食に関するのび太の名セリフを
>思い出す人が相次いでいる。

20090722-00000004-maip-soci-thum-000.jpg

>これは『ドラえもん』のてんとう虫コミックス30巻に収録されている
>「実物ミニチュア大百科」という回のエピソード。のび太が日食について
>パパに尋ねるのだが、その際のび太は
>「朝食は朝ごはん。昼食は昼ごはん。夕食は夜ごはん。
>じゃあ日食っていうのは1日中食べてるの?」




卓男もこの話は、はっきり覚えていて日食前にこの話題をしました。

>これについてネット上では「オレもこれで日食の仕組みを覚えた」
>「のび太の発想にはハッとさせられる」「パパはすぐキレすぎだろ」など
>様々な意見が出ている。

やっぱり卓男世代は「ドラえもん(大山のぶ代さんの方)」で育ったんですね。
コロコロコミックも毎月買っていたし。

もちろん、理科で太陽が西から昇るか東から昇るのかは、
天才バカボンの歌♪西から昇ったお日様が 東に沈む〜
の逆と覚えています!

バカボン.jpg

ありがとう藤子不二雄先生、赤塚不二夫先生!

ちなみに卓男の住んでいる地元では、ドカベンと犬夜叉の作者の出身地ということで
「ドカベン号」「犬夜叉号」というバスが走っています。

imgbb84ce33dnx5v3.jpeg

imgabaf497bzik2zj.jpeg
posted by 卓男 at 21:55| 新潟 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
バカボン号があってもいいよね(^艸^)

Posted by kano at 2009年07月24日 22:29
>かのちゃん
バカボン号、いいですね。
でもたぶん「バカボンのパパ号」になってしまいそうな予感...
Posted by 卓男 at 2009年07月24日 22:42
本来なら私も見られなかったので、見るための準備は全然してませんでした。
作業のシフトが外れたのと、わずかに曇っていた おかげです。
おまけに、光学ズーム無しの(432万画素相当)240万画素デジカメという
9年前の“遺物”なので、撮れたのはギザギザだらけの太陽でした。
肉眼では綺麗に見られていたのになぁ…。

ちなみに、ドラえもんのお話しは初めて聞きました。
覚えるきっかけって結構大きいですね。
Posted by 寒い男 at 2009年07月25日 00:38
>寒い男さん
予想外に見ることができて、ラッキーでしたね。
今年はツイているのかも!!
年代物の(失礼!)デジカメでも撮ることができたのですね。
携帯だったらどのように写ったのでしょうかね?
卓男は「日食サングラス」を買おうかと迷ったのですが、
平日で仕事が抜けられないだろうと思って、買うのを断念しました。
次回の26年後(?)は、いっしょに見ましょうかね!?
Posted by 卓男 at 2009年07月25日 03:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/124193430

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。