2007年08月08日

横綱 朝青龍 も「うつ状態」?

怪我のため地方巡業を休場していたのに、モンゴルでサッカーをしていたため
世間からバッシングを受けている横綱 朝青龍 関ですが、
本当に精神疾患の可能性が高くなってきました。


朝青龍「急性ストレス障害」帰国必要…高砂親方が会見
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070807-00000010-ykf-spo

高砂親方は、朝青龍の病名を「急性ストレス障害」と明かした。
朝青龍は6日深夜に相撲協会が指定した精神科医から診察を受けていた。

20070807-00000010-ykf-spo-t.jpg

圧倒的な相撲の強さと、ふてぶてしい態度で悪役のイメージが強い(?)
横綱 朝青龍 関ですが、うつ病で闘病中の卓男くんとしては、他人事とは思えない
同情の余地があります。

慣れない日本での暮らし、ひとり横綱だった重圧、マスコミからのバッシング、
そして今回の「仮病?」騒動...
健常な人でも、過度のストレスがかかっても不思議ではありません。

本当に「ストレス障害」だとしたら、世間の理解が必要だと思います。
もともと相撲の最高位を極めた横綱です。
きっとストレスに打ち勝って、また土俵をわかせてくれると信じて、
卓男くんも「うつ病」克服に励みます!
posted by 卓男 at 05:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 医療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/50650959

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。