2007年11月02日

うつ病について最近のニュース

また、うつ病に関する悲しいニュースがありました。

中3男子、ネットいじめでうつ病 伏見・同級生らがHPで中傷
11月1日8時59分配信 京都新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071101-00000001-kyt-l26

学3年の男子生徒がインターネットや携帯電話によるいじめで、学校を休んでいることが31日、分かった。

学校の裏サイトなどが、いじめの元になっているという報告もあります。
多感な年頃の中学生が、いじめでうつ病になるなんて、残念です。
うつ病にかかるのは、せめてストレス社会に生きる社会人だけで、いいのに。
絶対に、自殺だけはしてほしくありませんね。
早期発見、早期治療を願っています。


次は少しうつ病患者にとって明るいニュースです。

「排除でなく理解を」/うつ病休職者対策
file:///Users/at/Desktop/うつ病と休職者.webarchive

うつ病による休職者らが勤務する官公庁や企業などの担当者らによる「復職支援連絡会議」が十五日、県立総合精神保健福祉センターで開かれた。二十八人が参加し、スムーズな職場復帰と病気の再発防止を目的に、課題やノウハウについて語り合った。雇用者側によるこのような会議は初めての試み。

うつ病患者の復職に向けて、もっと社会が理解を持ってくれたらいいと願います。

さて、卓男も将来の復職に向けて、今日もスポーツジムでリハビリしてきます!!
posted by 卓男 at 06:14| Comment(1) | TrackBack(1) | 医療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
本当にこんなに早く見つかるのですか?信じられない? 何故なら私にきた携帯メールの内容は中学生の物の10倍悪質な内容でした。
勿論サイバー犯罪科へ届け出てます。
1年前のこと???私も京都に住めば良かったのかなー
Posted by サイコ at 2007年11月02日 10:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

不定期シリーズ “ネットの闇” 第2回 「ネットいじめ」
Excerpt:  シリーズ、“ネットの闇”。    第2回は、「ネットいじめ」についてです。      ネット中傷として、今一番問題視されているのが、 “学校裏サイト”で..
Weblog: ゆげやかんの魂100℃〜魂燃ゆる!ニュース&バラエティーブログ〜
Tracked: 2007-11-03 16:05
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。