2007年02月02日

卓男くんの就職願望

今日は、大事をとってスポーツジムお休みの間、いろいろな事を
書こうと思います。

うつ病で休職または無職の方にとって、きってもきれない悩みは収入!
卓男くんも例外ではなく、困っています。
もともとうつ病には「貧困妄想」というのがあるらしく、このまま
無収入で貧乏になったらどうしよう...というのが病的につきまといます。

卓男くんは家族に家計を支えてもらっているという、恵まれた環境にあります。
でも具合がよくなると、元気なだけに少しでも収入が欲しくなるもの。
そこで、卓男くんの今までの就職奮戦記(?)を書いてみます。

本業の仕事に戻れれば、慣れていて資格もあるので一番いいのですが、
過去5年間で4回職場復帰に失敗して、周りに迷惑をかけてきた卓男くん。

いっそのことフリーターに挑戦!と思ったのですが、
これがなかなか難しい...
求人情報誌は、週5日以上働ける方募集とか...
それができるのなら職場復帰してるって(笑)!

最近では、スポーツジムで鍛えたボディで肉体労働に挑戦しようと、
某宅配便の早朝仕分け(3〜7時)に面接アポをとったのですが、
主治医のドクターストップがかかり断念しました。
経験者の方の話を聞くと、トラックやフォークリフトが出入りするので、
倉庫の中といっても屋外同然、時給が高いのも納得ですね。

もっと最近では、高い時給で内勤に憧れて、テレフォンアポイントメントに
面接にいってきました。
で、結果は不採用!
でも面接担当の方はとても丁寧で、面接にいってよかったです。
その方曰く、テレアポは人に迷惑がられる事が多い職業なので、
精神疾患の持病のある方はお勧めできません、とのこと。
納得しました。
履歴書に休業中のウソの理由を書くのもはばかれるしなぁ。

う〜ん。
主治医にも、一年以上うつ病の波が現れないようになってから、
就職を考えるようにといわれているので、まだ無職自称ニートは
続きそうです。

このままだと、卓男くんの失敗談で終わってしまうので、
役に立てて欲しい情報を載せておきます。

・テレアポの面接担当の方が教えてくれたのですが、
 うつ病などから社会へ立ち直る手助けをハローワークで
 行っているそうです。
 卓男くんはそういうのがあると知らずに、いきなり乗り込んだのですが、
 卓男くんのような方は一度相談してみてはいかがでしょうか?

・履歴書に書ききれない、前職での経験、セールスポイント、資格などを
 職務経歴書というのに記載しておくと、ポイントが高いそうです。
 知っている人から見たら当たり前なのでしょうが、知らなかった
 卓男くんには目からウロコの話...知識は広げておくものですね。

長文になってすみません。
これを読んだ就職希望の方に役に立てて欲しく、
「卒業してからの就職」のリンクを貼っておきます。

img1.jpg
http://www.sotsugyo-shushoku.com/CSP/CSP01/CSP010701.jsp?vos=nrnsprss000000000019

引きこもりやニートからの社会復帰を、卓男くんは応援しています。
そして卓男くんも健康を取り戻してから、社会復帰しますからね!


タグ:就職
posted by 卓男 at 10:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 就職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。