2007年11月09日

今日のアリんこ[第32日目]

arinshutain.JPG

早いもので、アリんこを飼い始めてから1ヶ月が過ぎました。
亡くなってしまったアリんこさんもいますが、
今の4匹は毎日元気に動き回っています。

今日は、4匹とも巣の中にいる場面に遭遇しました。

ant11/9.JPG

デジカメを準備している最中に、1匹だけ巣から飛び出してしまいましたが...

だんだん気温が低くなっても、いつも人がいる部屋なので、ある程度、あたたかい環境にしています。

4匹のアリレンジャーたち、これからもがんばれ!!
posted by 卓男 at 07:24| Comment(5) | TrackBack(0) | アリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月06日

今日のアリんこ[第28日目]

arinshutain.JPG

卓男くんが東京に行っていても、餌は周りにたくさんあるアリレンジャーたち。

唯一の心配は、1日1回、蓋を開けて空気交換をしてあげる必要があります。
アリんこが出す蟻酸(ぎさん)で、中毒死してしまうそうです。
(ケースの空気穴だけでは小さすぎて、換気が足りないそうです)

東京行きの前にも、蓋を開けて空気交換してきました。

帰ってきて、アリさんチェックしたら...
5匹のアリレンジャーのうち、1匹が動かなくなっていました....
空気のせい、それとも他の要因なのかなぁ?
合掌。

唯一救いだったのは、他のアリんこさん達が、元気に動き回っていたこと。
蟻酸のせいでは、ないのかなぁ?
寒い男さん、バンシさんは、一回何分くらい空気の入れ替えをしていますか?

ペットを飼うのはかわいいですが、アリさんといえども、
死に別れるのは悲しいことです。

大きい意味で言うと、人と人との出会いもそうですが...
今日、久しぶりに白髪を一本見つけた卓男でした。
両親に親孝行してこようっと!
posted by 卓男 at 20:26| Comment(7) | TrackBack(0) | アリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月01日

今日のアリんこ[23日目]

arinko.JPG

今日も悲しいお知らせがあります。

またアリんこが一匹亡くなってしまいました。合掌。

ただ以前から脚が一本なかったアリだったので、
捕獲時にケガをさせてしまっていたのかもしれません。

また5匹に戻ってしまったアリレンジャー達です。

ant11/1.JPG
アリの動きが早くて、ピンぼけしてしまいました!


今日は、用事のためスポーツジムはお休みしました。
明日はスポーツジムで泳いできます!


アクゾー先生、雨の中、長距離運転ご苦労さまです。
運転お気をつけてくださいね。
posted by 卓男 at 17:53| Comment(2) | TrackBack(0) | アリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月29日

今日のアリんこ[20日目]

arinko.JPG

新入りの4匹も無事に一晩越すことができました。

昨日は取っ組み合いをしていたのに、仲良くなったのかな?

ant10/29.JPG

巣は、縦穴が2cmほど..
寒い男さんのところのアリさんは、一匹だけが働きもので、ケースの下まで届く穴を掘ったそうです。

うちのアリさんも頑張ってくれないかな。

女王アリがいない(ふつう捕まえられない)ので、いつかは死滅してしまう
アリさんたちですが、女王アリ付きのコロニーが、ネットオークションで
出展されていました。

クロオオアリ2コロニー 女王蟻 女王アリ 蟻の巣 観察 飼育
http://page18.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/w14480698
(注意;1.8cmの女王アリの写真がリンク先にあります。
 虫が苦手な人は、見ない方がいいと思います。)

生きたままの2コロニーで7500円!!
捕まえにくいから高いのももっともですが、もう少し安かったら欲しいかも...

だったら昨日紹介した「アンツライフ」を買うかなぁ?

アンツライフを紹介した記事を見つけました。
興味がある方は、参考にしてください。

気になるe-TOY遊んでレポート
http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20061207/toy240.htm
posted by 卓男 at 21:49| Comment(1) | TrackBack(0) | アリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月28日

今日のアリんこ[19日目]

arinko.JPG

卓男くんが2週間のお休み(うつ状態で寝たきり)になっていても、
アリさんは動いています。

5匹+3匹の8匹でスタートしたアリレンジャー達ですが、
朝起きると、一匹動かなくなり、また次の朝もう一匹が...と
3匹になってしまいました。

寒くなってきたとはいえ、部屋の中、せいぜい12〜14℃はあると思うのですが...

先に飼育を始めた「寒い男」さんのところは、いかがですか?


やっぱり夏場のいい気候に直射日光を避けて飼育するためのセット
だったのかなぁ?
いや、自然のアリさんは、雪の下でも生きているはず!

そこで、あらたに庭で捕まえてきた4匹を追加して、7匹体制で立て直しです!


しかし注意書きにきになる文章が!

●ケースの中に入れるアリは、同じ行列から捕まえてください。
 異なる行列から捕まえたアリ同士はケンカしてしまいます。

でも、アリさんの行列からつかまれるなんて、アリ収集歴4回
(「寒い男」さんと登山して山アリを探したこと含む)
http://takuo-diet.seesaa.net/article/58006720.html
の卓男くんから言わせてもらえれば、絶対(に近いくらい)無理です!!

前に採取したところから、似たような大きさのアリを捕まえてくるので
精一杯です。

さっそくケースの中で、取っ組み合いのケンカしてるし....

まあ、たまたま同じ巣の家族が再開して、兄弟ケンカをしているという
前向きな解釈にしておこう!!

あるいはドラマ【ひとつ屋根の下で】(古い!)のように、他人でも
家族のように協力してくれないかしら...?



アリさん追加計画、吉と出るか凶と出るかお楽しみください。

巣(2cmくらいの穴)をもっと拡げてくれないかな!


『たまごっち』のように、バーチャルペットでアリを飼うゲーム(?)
もあるのです。



本物のアリを飼う前にこういうものがあるのを知ってはいたのですが、
たまごっち以上に難易度が高いらしいです。

冬に本物のアリが飼えなかったら、飼ってみようかしら?


追伸:卓男くんもそろそろ、スポーツジム復帰できそうです。
更新してないブログを見守ってくださったみなさん、ご心配おかけしました。

与太郎さん、コメントありがとうございます。
多趣味なのではなくて、自分が動けないとき、なにを楽しみにしようか
必死で考えているのですが、結局、具合の悪いときは何もできないようです...
また、たるんだ体をダイエットしますよ!
posted by 卓男 at 17:07| Comment(4) | TrackBack(0) | アリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月14日

今日のアリんこ[5日目]

アリ観察日記→今日のアリんこに変更いたしました。
(めざましテレビ「きょうのわんこ」風に)

arinko.JPG

秋晴れの日、アリも元気に動いています。
直射日光には当てないですが(ケース内が高温になるのを防ぐため)
アリレンジャーたちも、いい天気がわかるのでしょうか?

「寒い男」さん、アリの天気予報でもやってみませんか?

今日は、穴の中を少しずつ掘っている3匹と、それを見守る5匹に
分かれていました。
すぐに全員出てきましたが。

1014.JPG

迷路状の巣を作ってくれるのか、楽しみです。


今日は、ダイエット日記およびスポーツジムはお休みにしました。
残り少ない(?)今月の元気をとっておいて、明日のカウンセリング受診に
行ってきます!!
posted by 卓男 at 17:11| Comment(4) | TrackBack(0) | アリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月12日

アリ観察日記[2日目]

書き込みの日付は変わってしまいましたが、10/11のアリ観察日記[2日目]です。

はじめての夜をケース内で過ごした「アリレンジャー」たち。

1011ant.JPG

5匹とも元気なようです。

見ている限りジェルの上でおとなしくしていて、巣を掘り始める様子はまだありません。
まあ1〜3週間待ってみましよう。


しかし、少し欲がでてきました。
昨日の、チョコを餌にした罠をそのままにしておいたら、今日もアリが集まってきています。

Trap2.JPG

キットの説明には5〜10匹が理想的とありました。

あまりアリを多く入れると、アリが出す蟻酸(ぎさん)によって、
アリが死んでしまうそうです。

蟻酸(ぎさん) Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%9F%BB%E9%85%B8

でも、たくさんの蟻を飼ったら、巣をどんどん作ってくれるのではないかという期待が..

結局、3匹を捕獲して追加し、計8匹のアリレンジャーとなりました。

女王アリは、素の中深く潜っているため、ふつう捕獲は困難です。
(春先に偶然捕獲した例もあるそうです)

したがって働きアリだけでは、繁殖することもなく、いつかは死んでしますのですが
3年間、飼育し続けた例もあるそうです。


アリ仲間の「寒い男」さん、これからアリ仲間に加わる
「おもしろいもの好きお姉さん」、情報交換よろしくお願いします。
posted by 卓男 at 02:53| Comment(0) | TrackBack(0) | アリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。